アロマでお部屋もクリーンに!

アロマでお部屋も心もクリーンに!

アロマテラピー効果で気分もリフレッシュしつつお部屋も清潔に!

アロマテラピーが面白いのは、使用する精油には香りだけでなく、お部屋の空気をクリーンにする効果があるというところです。

精油には抗菌、抗ウイルス、免疫強化、虫除け作用があるものもたくさんあります。

植物というのは 大地にしっかりと根を生やし、固定の場所で生きていますので当然のことながら、外敵が来ても逃げることができません。

そのため、香りの中に害虫や有害な菌などの嫌なものを遠ざけたりする「忌避作用」や「抗菌作用」のある成分もたくさんもっているというわけなんです。

ティートリーけない分、優れた自己防衛能力を兼ね備えているというわけです。その効果を利用して、お部屋の空気を清浄にすることができます。好きな香りを楽しみながら、風邪やインフルエンザの予防、症状緩和、虫除け、花粉症体策などに役立てることもできるなんて一石二鳥ですよね。

基本的には柑橘系やハーブ系、樹木系の香りがオススメとなりますが、その中でもユーカリやティートリー、レモンなどは 人気があり、よく使われます。

このように香りの成分を利用して さまざまな体の不調の緩和や予防に役立てることもできるわけですが、病気の予防という点ではもう一つ大切なことがあります。

それは【私たち自身の免疫力をあげること】です。

免疫力をあげる、というよりも“本来の免疫力を維持する“といったほうがいいかもしれません。ここがストレスと大いに関係あります。

私たちにはご存知の通り、誰にでも自然治癒力というものがありますが、その自然治癒力を最大限に利用できるよう日頃から免疫力(病気やウイルスなどに対する防衛力)を維持しておくことが必要です。

そしてその免疫力はストレスレベルが高い方ほど低下していくといわれているのです。

そういう意味で 病気を寄せ付けない体でいるためには心が元気でいること、お部屋だけでなく、私たち自身の内面もクリーンでいることが大切、ともいえるのではないでしょうか。

 先ほど紹介したユーカリやティートリー、レモンの香りはお部屋をクリーンにするだけでなく、心にも活力を与えてくれる香りだと言われています。

つまり、お部屋をクリーンにしながら、心も体もクリーンにしてくれるというわけです。

その他 精油には汚れを落とす作用や防ダニ、防カビ作用が期待できるものもありますのでお掃除などにも使えます。

誰からも愛される柑橘系の香りもオススメです。

精油の香りを楽しみながらのお掃除はとても楽しく、お部屋がきれいになるのはもちろん、ほんのりと残るナチュラルな香りが心も体も癒してくれますよ。

「楽しい」と思える時間を増やすことは免疫力のアップにもつながります。

ぜひ、気分転換も兼ねてお部屋にアロマを取り入れてみませんか。

メンタルヘルス、アロマテラピー担当 牧坂久美子でした。

牧坂久美子

牧坂久美子プロフィール

メンタルヘルスに戻る