牧坂久美子

牧坂久美子

実家の竹山やみかん畑、お茶畑など自然に囲まれた生活の中、民間療法を取り入れていた両親、ハーブティーや木に囲まれた生活を好む兄、栄養士の姉のといった健康意識の充実した家庭で生まれ育った影響を受け、自然療法や食の大切さを当たり前のように知っていく。

社会人となり、自身が体調を崩したことや父をガンで亡くしたことなどをきっかけに心と身体、両方のケアが大切なことを改めて実感。

OL、塾講師をする傍らハーブやアロマテラピーについて本格的に学び、ハーブショップなどを通じて講師活動やアロマグッズの制作教室などの活動を始める。

現在はLICフレグランススクールの認定講師であり、スクールチーフ。

その他、英語検定2級、医療事務などの資格を持ち、パラグライダーの元パイロットでもあり夫の影響で熱気球のチームクルーとして活動するなど、その活動範囲は幅広い。

アロマテラピー講師活動としては、福岡県、熊本県を中心に出張レッスンでのアロマテラピー基礎(10回)コース、上級者コース、検定コースなどを行なっています。

その他各種イベント、行政のアロマテラピー教室(福岡県八女市、久留米市(城島)、熊本市ファミリーサポートセンター交流会、熊本市社会福祉協議会植木支所研修会、植木町”こまちの森”勉強会など多数)の講師を務めている。

全ての専門家紹介

牧坂久美子